ワールド・トレーディング・エッジ
シストレブログ人気ランキング  

シストレ徹底攻略シストレマスターへの道ワールド・トレーディング・エッジ基礎から学ぶシステムトレードシストレニュースシストレツールシストレナビTOPへ

 

広告

2008年03月26日(水)

X_TRADER 便利な機能(4.AlertManager) [X_TRADER]

X_TRADERにはAlartManagerという機能があります。

これは、様々なアラーム機能を、自分で設定できます。
この機能もX_TRADER Pro の環境下で稼動します。

アラームの種類

・タイムアラーム;時間によるアラーム
・Fillアラーム;約定を知らせるアラーム
・マーケットデータアラーム;マーケット価格のアラーム
   

アラーム動作の種類

・メッセージアラーム
・音声アラーム
・メール
・キャンセル

最後のキャンセルとは、設定したアラームの際に、注文をキャンセルさせれる機能です。

海外マーケットでは、各種発表時の値動きは非常に激しく、
その時に、間違ってエントリーしてしまうと損失も大きくなります。
そのため、タイムアラームなどで、イベントの時間前には、注文をキャンセルするという便利な使い方だ可能となります。

もちろん、全銘柄に対してか、ある銘柄のみに有効かというのも設定できます。


画像(320x174)・拡大画像(800x435)

Posted at 01時50分 パーマリンク

2008年03月17日(月)

X_TRADER 便利な機能 (3.Delete All) [X_TRADER]

X_TRADERのプラグイン機能の中に、Delete Allという機能があります。

これは、発注におけるDelete機能を、ひとつのWindowとして、独立させことができ、
また、自分の好みのDelete機能を登録することもできます。

いきなりマーケットが動いて、今ある注文をすぐにキャンセルしたい時などは、こちらが非常に便利です。


画像(320x215)・拡大画像(559x377)

また、Delete Allは自分の好みの大きさに設定できるので、マウス操作もすばやくできます。

他にも、
・買い注文のみキャンセルしたい
・売り注文のみキャンセルしたい
・A銘柄のみキャンセルしたい

などを、Function Keyあるいは、キーボードに設定することが可能です。


このように、X_TRADERには、売買しやすい環境を構築するための機能がプラグイン機能として非常に充実しています。

Posted at 17時38分 パーマリンク

2008年03月12日(水)

X_TRADER 便利な機能 (2.TradeAnalyzer) [X_TRADER]

X_TRADERのプラグイン機能の中に、TradeAnalyzerという機能があります。

これは、自分の売買結果(損益)を様々な数値やグラフで表示が可能です。

・勝率
・全損益
・勝ち(負け)トレードでの平均ティック数
・プロフィットファクター
・平均損益
・最大損益
・ブレークイーブン率
・平均時間/1トレード
・平均時間/勝ち(負け)トレード
・売買間隔

などです。

下記は、実際の1トレード毎の損益グラフです。

画像(320x292)・拡大画像(800x732)

このようなグラフや数値から、
“毎回の利食いは小さめなのに、一回の損失が大きすぎるため、積み重ねた利益を全部はき出してしまう…”等、
損益の状態を視覚的にも確認できます。

これらは、自分の売買の結果を見直し、反省するのに非常に役立ちます。

自分の売買を客観的に見て、そこから学ぶことは、相場で勝ち残るためには非常に重要となります。

X_TRADERや海外マーケットに興味のある方は
アトムグローバルトレーディングまでお問い合わせください。

海外マーケットは言語の壁があって...と不安な方も、スタッフは日本人が常駐しているので、お勧めです。




Posted at 17時57分 パーマリンク

2008年03月07日(金)

X_TRADER 便利な機能 ( 1.Equalizer ) [X_TRADER]

X_TRADERには、数多くのプラグイン機能があります。
これは、X_TRADER Proに設定すると、とても便利な機能を使えます。
(通常よりも月額使用料は少し高くなります。)

いくつか紹介します。

● Equalizer

これは、多数の銘柄の板画面を、
ひとつのWindowに表示できる機能です。

画像(320x166)・拡大画像(800x416)

多くの銘柄を売買する方には便利です。
また、モニターなどが少なく、板画面を多く表示できない場合も、こちらが有効になります。

これは、種類別にシートを分けたりできるので
例えば、株価指数系、債券系、エネルギー系、穀物系
といった形で、関連がある銘柄の板画面をまとめて表示できます。

同じ株価指数などでも、E-mini Nasdaqは上がっているのに、
E-mini S&P 500はそれほど上がっていない...などの変化もこちらの板画面からわかります。

もちろん、この画面からの1クリック発注も可能です。
OCO注文や、Trail発注機能もこの画面から有効です。

その他にも、X_TRADERは、ユーザーが望む機能を数多く開発されており、
それらの機能もこちらのブログで紹介していきたいと思います。



Posted at 22時12分 パーマリンク

2008年02月16日(土)

Autospreader [X_TRADER]

X_TRADERには、AutoSpreaderという便利な機能があります。

鞘の板画面を作成でき、その板から発注すると、
A銘柄及びB銘柄にそれぞれ、自動で発注が入ります。
もちろん、片方が約上したらすぐにもう一方は成行で発注されます。
一回の発注ですむので非常に便利です。

実際のAutoSpreaderの様子を録画しました。ご参考まで。
http://www.tradersacademy.info/event/Autospreader/Autospreader.html


・2銘柄のみではなく、3銘柄での鞘も可能 (大豆と大豆油と大豆ミール)
・取引所の異なる銘柄でも可能(NYMEXのCrudeOilとICEのWTI など)




Posted at 21時37分 パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

シストレナビモバイル

シストレナビモバイル
ケータイでバーコードを読み取りアクセス(詳細はこちら

プロフィール

株式会社MKリサーチ

代表取締役

小山 満

大学のころから先物取引を始め個人投資家として5年間自己資金運用のみで生活、その後自己ディーラーに転身。現在も海外マーケットで運用する某取引員のプロディーラーを兼務。現在得意とするマーケットはDAXと為替。非常に短期の売買を繰り返すデイトレーダー。

プロディーラーとして活動と同時にMKリサーチ代表取締役としてシステムトレードの開発を行い、自社資金のシステム運用も行っている。個人投資家に代わり厳しくシステムをチェックし、優良なストラテジーを紹介すると同時に個人投資家でも機関投資家と同じようにシステムトレードを行えるよう海外サービスを日夜リサーチして最新の情報を届けています。

2017/9

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリーリスト

最近の記事

スポンサードリンク

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 PhiConcept,Inc. All rights reserved.