システムトレード最新ニュース!
シストレブログ人気ランキング  

シストレ徹底攻略ワールド・トレーディング・エッジシストレマスターへの道基礎から学ぶシステムトレードシストレニュースシストレツールシストレナビTOPへ

 

2007年12月01日(土)

トレイダーズ証券、11/19にシステムトレーディング機能を搭載した「TRADE STADIUM」をリリース(225先物・mini・オプ対象) [225先物]

画像(180x134)

TRADE STADIUM

トレイダーズ証券は11月19日にシステムトレーディング機能を搭載した日経225先物・mini・オプション専用のリッチクライアントシステム「TRADE STUDIUM(トレードスタジアム)」をリリース。同社の先物・オプション口座保有で、10万円以上預かりのあるすべてのユーザーに無料提供。

▼オンライントレードシステム「TRADE STADIUM」
▼TRADE STADIUMシステムトレード機能一覧と概略
▼TRADE STADIUM「システムトレーディングマニュアル」

『TRADE STADIUM』の機能一覧

TRADE STADIUMのシステムトレードは、最適な戦略・パラメータの検索から自動売買といった基本的な内容はもちろん、プログラムを組んで独自の戦略を作成する、といった専門的な内容も簡単に操作できるようになっています

●シミュレーションチャート色々な戦略で簡単にシミュレーションが行えます。あらかじめ用意されている約100種類もの戦略をもとに、売買を判定させるためのルールやダマシを防ぐフィルターを設定し、過去のデータで設定値の最適化やバックテストを行います。

●リアルチャート
基本的な機能はシミュレーションチャートとほぼ同じですが、シミュレーションと異なる部分は、システムトレードの最大の魅力『自動売買(発注)』の部分です。シミュレーションで作成した戦略を、リアルチャートに設定すると同時に、戦略ルールに従った注文を自動で発注させることが可能です。なおもちろん、リアルタイムのチャートでシグナルだけ表示させることもできますので、シュミレーションで作成した戦略をリアルタイムで再度検証することも可能となっております。

●エディター
あらかじめ設定されている戦略だけでは物足りない!といったプロフェッショナルな方におススメのシステムです。「YesLanguage」というトレーディングプログラム言語で、独自の戦略をプログラムすることができますので、より精度の高い独自の戦略を作成することが可能です。もちろん、作成した戦略の最適化、バックテストも可能

●戦略設定一覧
現在、稼動している戦略(リアルチャートで設定している戦略)の一覧と、シグナルの種類等が表示されます

●発生シグナル一覧
現在、稼動している戦略(リアルチャートで設定した戦略)から発生したシグナルの一覧が表示されます。なお、「銘柄」や「シグナルの種別」でソートをかけることもできますので、現段階で「どの戦略でそのくらいのシグナルが出ているのか」ということを把握することが可能です。



Posted at 18時18分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

2007/12

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PHOTO

ひまわり証券、4月26日よりシステムトレードツール「エコトレFX」サービス開始、シストレ口座との連携で自動売買可能に

ひまわり証券、4月26日よりシステムトレードツール「エコトレFX」サービス開始、シストレ口座との連携で自動売買可能に

エイチ・エス・フューチャーズ、6月にシステムトレードツール「MultiCharts for CX」の提供開始

エイチ・エス・フューチャーズ、6月にシステムトレードツール「MultiCharts for CX」の提供開始

カブドットコム証券、2012年4月23日より株式・先物・オプション・FXに対応したAPI環境「kabu.com API」の提供開始

カブドットコム証券、2012年4月23日より株式・先物・オプション・FXに対応したAPI環境「kabu.com API」の提供開始

カテゴリーリスト

最近のリリース

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 PhiConcept,Inc. All rights reserved.