システムトレード最新ニュース!
シストレブログ人気ランキング  

シストレ徹底攻略ワールド・トレーディング・エッジシストレマスターへの道基礎から学ぶシステムトレードシストレニュースシストレツールシストレナビTOPへ

 

2009年12月01日(火)

ひまわり証券、12月1日よりチャート分析ツール「トレードシグナルLite」リリース開始 [その他]

画像(180x134)

ひまわり証券では2009年12月1日(火)より、チャート分析ツール「トレードシグナルLite」(月額1,890円:税込)の提供を開始。トレードシグナルLiteはインストール型のチャートツールで、170種類を超えるテクニカル分析を搭載し、先物や個別株式銘柄はもちろん海外指標や為替レートも配信され、チャート分析が可能。

▼トレードシグナルLiteのご案内
▼ひまわり証券:システムトレード

特長1 170種類を超えるテクニカル指標

トレードシグナルLiteには、170種類を超えるテクニカル指標が搭載されています。RSI、MACD、ボリンジャーバンド、一目均衡表などメジャーな指標はもちろん、移動平均だけでも15種類をご用意。移動平均 加重や、移動平均 修正指数平滑などがご覧いただけます。

また、どの価格帯で一番出来高があるか一目でわかる「価格帯別出来高プロファイル」や、最高値と最安値を2本のバンドで描画できる「高安チャネル」など、トレードシグナルLiteの描画機能を駆使したテクニカル指標が満載です

特長2 豊富なデータ量

主な海外指標や、海外先物はもちろん、個別銘柄・為替のレート配信、歩値など豊富なデータ量もトレードシグナルLiteの大きな特長です。

特長3 最高水準の多機能性

トレードシグナルLiteは最高水準の多機能性を兼ね備えたチャートツールです。
“リンク機能”を使えば、複数のチャートを表示していて、5分足から日足に変更したい時1度の操作で全てのチャートが日足に変更されます。

4本値データの出力も“ドラッグ&ドロップ機能”を使えば、チャート上からエクセルにマウスを移動するだけで簡単に4本値を出力できます。

この他にも、レンジブレイクしたらメールで知らせてくれる“アラート機能”などトレードの不満を解消してくれる便利な機能を取り揃えております。

多彩なチャート分析も大きな特長です。
個別株、先物、FXのティックデータをリアルタイムでチャートに描いていきます。チャートは自由自在にカスタマイズができますので、画面を切り替えることなく一目で今の相場状況を確認できます。

また、トレードシグナルLiteには注文機能も搭載!
チャート上のラインをドラッグ&ドロップすることで指値変更ができるなど、直感的な発注が可能です。

※トレードシグナルLiteから発注できるのは株価指数先物のみとなります。



Posted at 22時29分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

2009/12

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PHOTO

トレイダーズHD、シストレツールに関する投資助言、情報提供を行う子会社トレイダーズフィナンシャルを設立

トレイダーズHD、シストレツールに関する投資助言、情報提供を行う子会社トレイダーズフィナンシャルを設立

ひまわり証券、オスピスと共同でシステムトレード専用ツール「エコトレFX」を9月上旬にリリース

ひまわり証券、オスピスと共同でシステムトレード専用ツール「エコトレFX」を9月上旬にリリース

サザインベストメント、「DealBook360 ATS(自動発注システム)」の仕組み詳細を掲載

サザインベストメント、「DealBook360 ATS(自動発注システム)」の仕組み詳細を掲載

カテゴリーリスト

最近のリリース

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 PhiConcept,Inc. All rights reserved.