システムトレード徹底攻略
シストレブログ人気ランキング  

シストレ徹底攻略シストレマスターへの道ワールド・トレーディング・エッジ基礎から学ぶシステムトレードシストレニュースシストレツールシストレナビTOPへ

 

2008年02月05日(火)

自動売買ソフトを使いこなそう



ちょっと体験してみましょう。

トレードステーションを使って、プログラムを作成するまでの手順をご紹介。

ここで紹介する手順は、これから何度も使うことになりますので、覚えておいてくださいね。実際に、Tradestation 2000i を使って入力してみることをオススメします。やっぱり読んだだけでは、分かったような気になるだけで、結局、覚えられませんので、体験することが学習には一番大事です。

PowerEditor の起動

PowerEditor は、簡単に言えば、テキストエディタや Microsoft ワードのようなものです。自由にプログラムを編集できるソフトウェアです。

早速、起動してみましょう。Windows のスタートメニューから、"EasyLanguage PowerEditor" を起動します。

画像(320x154)・拡大画像(614x296)

このウィンドウが、EasyLanguage を編集するための PowerEditor です。

画像(289x320)・拡大画像(416x460)

過去5日の移動平均線でも作ってみよう!

プログラム自体については、分からなくても、ちょっと体験してみましょう。

EasyLanguage でテクニカル解析を自作で作ってみます。EasyLangauge プログラムの新規作成方法からチャートへの適用方法までを学んでください。プログラム自体は、私のサンプルをコピペするだけでOKです。(コピペ=コピーして、ペーストする、、の意です)

EasyLangauge PowerEditor のメインメニューから、[File]->[New] を選択。

画像(289x320)・拡大画像(416x460)

続いて、"General" タブを選択。

一覧から、"Indicator" を選択、つまりテクニカル解析指数を作る新規の白紙ファイルを開くわけです。

画像(320x177)・拡大画像(615x341)

で、ファイル名を決める訳ですが、これがそのままテクニカル解析の名前になります。今回は、「 !MovingAverage 」という名前にしました。

続いて "OK" を押します。

画像(320x181)・拡大画像(486x275)

名前の最初に、「!」をつけると、アルファベット順に並べた時に上の方に表示されるため便利なわけです。また、Tradestation には、最初から組み込みの関数が膨大に入っていますので、自作プログラムと組み込み関数を区別するためにも、名前の最初に、「!」をつけると便利です。

はじめての EasyLanguage コード

ここに、「過去5日の移動平均線」のプログラムコードを、コピーしてください。こんなのは、超かんたんな部類です

画像(320x62)・拡大画像(500x97)

これで、移動平均線が、書けちゃいます。

ただ、移動平均線ぐらいは、トレステにも最初から組み込みのテクニカル指数として入っていますので、今回は、ちょっとイタズラして、これに SIN波の変動を加えて、オリジナル指数にしてしまいましょう!

画像(320x87)・拡大画像(500x136)

どちらか好きな方を、PowerEditor のウィンドウにコピペしてください。

画像(320x293)・拡大画像(445x408)

続いて、プログラムの間違いがないか自動で検索し、プログラムをチャートにいれる準備をしてくれる Verify という機能を実行します。

画像(320x293)・拡大画像(445x408)

Verify は、いつもやってください。プログラムを新規作成したり、一部修正したら、Verify するわけです。これで、トレステがチャートに入れる準備が整うわけです。

もしプログラム中に、エラーがあると、このように、どこに、どういったエラーがあるのか、指摘してくれます。これは、なかなか親切な機能です。

画像(320x293)・拡大画像(445x408)

実は、これで、プログラムを作る方は、完成です!

楽勝ですね。この手順は、これから何度でも使いますので、よく理解しておいてください。


>>“システムトレード徹底攻略”全記事バックナンバーはこちらから




Posted at 09時44分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

2008/2

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  

プロフィール

Kazuhiko Nakayama

SwingwaverTrading社長

Kazuhiko Nakayama

Commodity Trading Advisor(米国投資顧問)、Tradestation社 EasyLanguageスペシャリスト。
米国株式先物S&P500 、シカゴ225のデイトレーダー。投資スタイルは、機械的なデイトレード・システムを使った完全自動売買。投資手法を完全にプログラム化した投資セミナーも開催。

最近の記事

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 PhiConcept,Inc. All rights reserved.