シストレツールPICK☆UP

シストレブログ人気ランキング  

シストレ徹底攻略シストレマスターへの道ワールド・トレーディング・エッジ基礎から学ぶシステムトレードシストレニュースシストレツールシストレナビTOPへ

 

2007年03月14日(水)

【シストレ書籍】
「トレーディングシステム入門」 トーマス・ストリズマン(著)

画像(127x180)・拡大画像(142x200)

仕掛ける前が勝負の分かれ目
トレーディングシステムを構築するとき、プロのトレーダーには、分かりきったことを一からやり直すような暇はない。実績のあるシステムと他人のテクニックを、自分のシステムに取り込むのである。その独自のシステムで、資金、リスク許容度、要件、運用期間、マーケットとシステムに特有の不規則性に対する耐性が徹底的に試される。本書は、今日のトレーダーたちに最も影響力のあるのテクニックの多くを評価した最初の書籍である。


トーマス・ストリズマン, 柳谷雅之, 二宮正典
パンローリング A5判 464頁 2002年7月発売
6,090円 (税込)
【概要】
本書は、手痛い思いをして、この世界がけっして甘くはないことを悟ったトレーダーたちのために書かれた。実践では用をなさない類書のように、既存のテクニカル 指標やだれでもが使えるトレーディングシステムをもてはやすために書かれたページ は1ページもない。トレーディングプロセス全体の検証に始まり、プロセスを完全に 理解することの重要性や堅牢で実用性の高い資金管理戦略の採用まで、トレーディングに必要なすべてを説き、プロセスによる収益性の向上を一貫して追求している。扱いやすいシステムの構築方法、資金管理、ポートフォリオ構成の指針、基本的な仕掛けと手仕舞いのテクニックなど、トレーディングのさまざまな段階と戦略的な意思決定を統合してシステムの収益性に結びつけていく手法が、展開されている。この貴重な洞察と革新性に富んだ本書を読めば、超短期売買に活路を見いだすデイトレーダー、特定のマーケットにこだわりを持つシステムトレーダー、そして長期的な視野で望むトレーダーなど、どんな時間枠でトレードするトレーダーにも、ついに収益をもたらす“勝つ”方法論に目覚める時がやってくる!

■メカニカルなトレーディングシステムのリサーチと構築のステップ・バイ・ステップのテクニック
■システムの真のパフォーマンスを評価する明快なステップ・バイ・ステップのテクニック
■個別のトレードとトレーディング戦略全体のドローダウンの測定方法
■コンピューターのコードとスプレッドシートプログラムの公式と方程式
■どんな状況下でも有効で、最適化されたトレードの手仕舞いテクニック



ページのトップへ ページのトップへ

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

リンク集

[ 投資戦術 ]

[ 対象市場・商品 ]

[ 製品・サービス ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 PhiConcept,Inc. All rights reserved.