基礎から学ぶシステムトレード
シストレブログ人気ランキング  

シストレ徹底攻略シストレマスターへの道ワールド・トレーディング・エッジ基礎から学ぶシステムトレードシストレニュースシストレツールシストレナビTOPへ

 

2012年05月01日(火)

トレーダー向けの出版物について [シストレ一般]



プログラミングの記事が続いたので、今回はプログラムコードの出てこないお話を。

最近、日本でもシステムトレードは一般に知られるようになってきました。システムトレードに関する書籍や、雑誌も書店に並んでいます。

ただ、システムトレードに関して詳しく調べようとすると、パンローリング社から出版されている海外の投資本の日本語訳や、海外の情報そのものに頼らざるを得ないというのが現状です。

もちろん、日本でトレーダー向けの良書がないわけではありませんが、絶対数が圧倒的に少ないのだと思います。

ところで、海外ではトレーダー向けの雑誌の一つに「Active Trader」というのがあります。米国では一般の雑誌と並んでニューススタンドで売られており、かなりポピュラーなもののようです。

この雑誌、システムトレードに関する記事も豊富です。そんなに難しい理論分析はされていないのですが、明らかに初心者向けではなく、中級者以上向けの内容となっています。

残念ながら、この雑誌はオンラインベースでは提供しておらず、印刷物のみなので、日本で購読するには郵送料などが必要となります。

ちなみに、以前にこのブログで紹介したことのある、FX関連の無料オンラインマガジンCurrency Trader Magazine」もActive Trader Magazine から出版されています。こちらはオンラインなので簡単に入手できます。

日本でもこのレベルの雑誌が出ないかなと思っているのですが、まだ自分で売買システムを構築するトレーダーの数が少ないのでしょうね。

このままだと、システムトレードに関しても、日本はガラパゴス化するのではないかなと思います。


>>“基礎から学ぶシステムトレード”全記事バックナンバーはこちらから




Posted at 14時46分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

2012/5

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

豊嶋久道

2003年よりFX取引を始め、システムトレードの道へ。最近ではFXオプション取引も含めたトレーディングシステムの研究を行っている。システムトレードを基礎から正しく理解するための情報を発信する予定。

PHOTO

ランダムウォークとランダムトレード(2)

ランダムウォークとランダムトレード(2)

カテゴリーリスト

最近の記事

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 PhiConcept,Inc. All rights reserved.