基礎から学ぶシステムトレード
シストレブログ人気ランキング  

シストレ徹底攻略シストレマスターへの道ワールド・トレーディング・エッジ基礎から学ぶシステムトレードシストレニュースシストレツールシストレナビTOPへ

 

2012年07月24日(火)

MT5で両建てシステム(1)〜イントロ〜 [MQL5]



今回から新しいテーマでコラムを始めます。

テーマは「MT5で両建てシステム」です。

と言っても、本当にMT5で両建てシステムを作ることが目的ではありません。

以前の記事で紹介した通り、MT5では両建てのポジションは自動的にキャンセルされてしまうので、MT4でできていたような両建てシステムはそのままでは動きません。

また、同じ通貨ペアで異なる複数のEAを動作させようとしても、別のEAで建てたポジションが合算されてしまいます。例えば、あるEAで買いポジション、別のEAで売りポジションが建った場合でも、全体で両建てとみなされ、ポジションがなくなってしまうのです。

つまり、両建てができない上に、そのままでは、一つの通貨ペア毎に一つのEAしか動かせないということになっているのです。

この制約は、複数のEAを分散運用されていた方にとっては致命的です。

ただ、こういう問題を解決するために、既にいくつかの方法が考案されています。

基本的には、MT5のポジションとは別に仮想的にポジションを管理するということですが、これらの記事(英語)を理解するには、かなりのプログラミングの知識が必要です。

そこで今回は、これらの記事を訳して紹介するだけでは芸がないと思い、MT5で両建てシステムを作る仕組みをゼロから作っていこうと考えました。

週刊誌の付録についたパーツを毎週組み立てていくと、最後には立派な模型ができる、みたいな感じです。

MT5の仕組みを少しずつ解明しながら、仮想ポジションの考え方やトレードの仕方、最後には両建てシステムを作るところまで進めていきたいと思います。


>>“基礎から学ぶシステムトレード”全記事バックナンバーはこちらから




Posted at 16時19分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

2012/7

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

豊嶋久道

2003年よりFX取引を始め、システムトレードの道へ。最近ではFXオプション取引も含めたトレーディングシステムの研究を行っている。システムトレードを基礎から正しく理解するための情報を発信する予定。

PHOTO

ランダムウォークとランダムトレード(5)

ランダムウォークとランダムトレード(5)

カテゴリーリスト

最近の記事

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 PhiConcept,Inc. All rights reserved.