基礎から学ぶシステムトレード
シストレブログ人気ランキング  

シストレ徹底攻略シストレマスターへの道ワールド・トレーディング・エッジ基礎から学ぶシステムトレードシストレニュースシストレツールシストレナビTOPへ

 

2008年05月09日(金)

トレードと性格 [シストレ一般]



唐突ですが、私はB型です。もちろん血液型のことです。

B型大学教授って何だ、と思った方も多いでしょうが、だからB型なんです。

でも、これは最近はやりの血液型本に便乗しようとしたわけではありません(ちょっとはありますけど^^)。

日本人は血液型で性格を語るのが好きですが、実際に血液型によって性格が違うかどうかは置いておいて、性格は当然ながら人それぞれです。

実際にトレードをやったことのある人ならわかると思いますが、トレードってかなり感情に左右されるものです。

その感情を左右するのは精神力もあるでしょうが、生まれながらの性格っていうのもあるかと思います。

よくシステムトレードでは感情に左右されないと言いますが、私の経験では、システムトレードは裁量トレードか、それ以上に感情に左右されます

これからシステムトレードの話を色々としていきますが、まず最初に言いたいことは、どんなトレード方法を使おうが、人が自らのお金をかけてやる以上、感情を全く取り除くことはできないということです。

そういうことなので、トレードにおいて性格というのも重要だと思うのです。まずは自分の性格を認識しておいた方がいいでしょう。

例えばこんな質問はどうでしょう。

  • システムがあなたの思っているのと逆のシグナルを出したときに、システムに従えますか?
  • 負けトレードが続いてドローダウン(資金が減ること)が何か月も拡大しているときに、システムを信頼できますか?

これらの質問にYESと答えられない性格の人はシステムトレードには向いていないですね。

あるいは、自分の思った通りのシグナルを出し、勝ち続けるシステムを作るしかないですね。(そんなことできるのでしょうか?)

これからシステムトレードを始めようとしている人にとっては夢のない話かもしれませんが、このブログでは取りあえず、こんな感じでシステムトレードの話を始めていきたいと思います。

すみませんね、ひねくれ者のB型なもので・・・


>>“基礎から学ぶシステムトレード”全記事バックナンバーはこちらから




Posted at 11時31分


ページのトップへ ページのトップへ

Sponsor AD

2008/5

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

豊嶋久道

2003年よりFX取引を始め、システムトレードの道へ。最近ではFXオプション取引も含めたトレーディングシステムの研究を行っている。システムトレードを基礎から正しく理解するための情報を発信する予定。

PHOTO

相場はランダムウォーク?

相場はランダムウォーク?

カテゴリーリスト

最近の記事

検索


当サイトコメントについて

当コメントは情報提供のみを目的として作成されたものであり、投資に関してはご自身でご判断くださいますようお願い致します。また、当資料は著作物であり著作権法により保護されております。無断で全文または一部を転載することはできません。

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 PhiConcept,Inc. All rights reserved.