XMの基礎知識

【2019年最新】XMの入金方法・入金手数料・入金時間まとめ。XM(エックスエム)の入金方法の評判と注意点

「XMの入金方法には何がありますか?」
「XMの入金手数料はいくらかかりますか?」
「XMの入金方法は何を選べば良いでしょうか?」
・・・

XMの入金方法について解説します。XMなど海外FX業者の入金方法は、常に利用できる方法が変わってしまうので、最新の情報のチェックが必要です。

XMの入金方法

確認日:2019年7月22日

確認日時点で利用できるXMの入金方法は

  1. 国内銀行振込による入金
  2. クレジットカード(デビットカード)による入金
  3. 国際決済サービスによる入金

の3つの方法になります。

多くの海外FX業者で採用されている「海外送金による入金」は、XMでは採用されていません。

海外送金による入金とは?

投資家の日本の銀行口座から、海外FX業者が顧客の資産を管理している海外銀行口座へ海外送金で入金する方法のこと

を言います。

入金方法その1.国内銀行振込による入金

海外送金とは違って

投資家の日本の銀行口座から、海外FX業者(決済代行会社)が保有している日本の銀行口座へ振り込んで入金する方法のこと

を言います。

日本国内の銀行通しの送金ですので「振込手数料」しか発生せずに入金できるのです。XMの場合はこの振込手数料は、XMが負担するため無料になります。

ただし、1万円未満の入金の場合は、1,500円の手数料が発生します。

XMに国内の銀行から振込む場合は

  • 口座名義: カ)アジアンマイル
  • 口座番号: 8517093
  • 口座種別: 普通
  • 支店名(番号): 京橋支店(637)

という銀行口座に

指定された振込人名義(※人によって異なります。)

で振込むことで、入金が完了します。

国内銀行振込による入金にかかる手数料

無料
※1万円未満の入金の場合は、1,500円

国内銀行振込による入金にかかる時間

1時間以内
※1時間経過してもご入金が反映されない場合や、送金者名の横にお客様の MT4/MT5口座番号の入力ができない銀行から振込した場合は、以下の AsianCoinのカスタマーサポート連絡先までご連絡いただき、お取引口座の登録に用いたEメールアドレス、反映先の MT4/MT5口座番号、入金額、入金日をご報告ください。

国内銀行振込による入金の注意点

口座名義と同一の名義の銀行からしか入金できない!

全てのご入金は、XMTrading 口座と同一名義で登録されている口座から、英語のアルファベットのみを用いて行ってください。

名義が違うと「誰の入金か?」確認することができなくなってしまうため、同一名義の口座からしか入金することができないのです。

国内銀行送金で入金すると、出金先も同じ口座になる!

利益を含め全資金の銀行電信送金による出金は、入金元へのみ行っていただけます。

とあるように

国内銀行送金による入金を選択すると、「銀行送金による出金」で選択できるのは、入金した銀行のみとなります。

入金方法と同じ出金方法しか選べないので注意が必要です。

国内銀行振込による入金のメリット

  • 1時間で口座に反映される
  • 1万円以上であれば無料

国内銀行振込による入金のデメリット

  • 1万円未満の入金で手数料が発生する
  • 口座に即反映されるわけではない。土日の場合は翌営業日になる
  • 出金先の口座は、入金元の口座に限定される

入金方法その2.クレジットカード(デビットカード)による入金

クレジットカード(デビットカード)による入金とは

クレジットカード(デビットカード)で買い物をするのと同じように、クレジットカード(デビットカード)で海外FX業者の口座へ入金する方法のことを言います。

XMのクレジットカード(デビットカード)入金では

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB

のクレジットカード、デビットカードが利用できます。

クレジットカード(デビットカード)による入金の手数料

無料

クレジットカード(デビットカード)による入金の時間

数分

クレジットカード(デビットカード)による入金の注意点

同一名義のクレジットカード(デビットカード)からしか入金できない!

海外FX口座の名義と同一の名義のクレジットカード(デビットカード)からしか入金することができません。名義が違うと「誰からの入金か?」判別できないためです。

クレジットカード(デビットカード)で入金すると、入金額までは同じクレジットカード(デビットカード)への出金しかできない!

利益を含まない出金額は全て、入金額に達するまで入金に使用したクレジットカード/デビットカードへのみ出金できます。

クレジットカード(デビットカード)による出金というのは、クレジットカード(デビットカード)による入金のキャンセル処理でしかありません。キャンセル処理であれば、手数料などの費用が発生しないため、海外FXでは、クレジットカード(デビットカード)で入金すると、入金額までは同じクレジットカード(デビットカード)への出金しかできないのです。

クレジットカード(デビットカード)による入金のメリット

  • 無料
  • 入金が即時反映される
  • ポイントが貯まる

クレジットカード(デビットカード)による入金のデメリット

  • 出金時に利益が出るまでは同じカードへの出金しか選べない

入金方法その3.国際決済サービスによる入金

国際決済サービスによる入金とは?

オンラインバンク、オンラインウォレット、国際決済サービスと呼び方はいろいろありますが、オンラインで取引ができるネット銀行のようなものです。国際決済サービスの口座を作っておけば、そこから海外FX口座へ入金することができます。

XMが採用しているのは

  • bitwallet
  • STICPAY

です。

国際決済サービスによる入金の手数料

無料

国際決済サービスによる入金の時間

数分

国際決済サービスによる入金の注意点

同一名義の国際決済サービスからしか入金できない!

海外FX口座の名義と同一の名義の国際決済サービスからしか入金することができません。名義が違うと「誰からの入金か?」判別できないためです。

国際決済サービスによる入金のメリット

  • 手数料が無料
  • 入金が即時反映される
  • 出金時に入金額までは同じ国際決済サービスを選べる

国際決済サービスによる入金のデメリット

  • 利益が出た場合は、国際決済サービス以外の出金方法を選ぶ必要がある

XMのおすすめの入金方法は

クレジットカード(デビットカード)による入金

です。

  • 手数料無料
  • 口座に入金が即時反映される
  • 入金額までは手数料無料で出金できる
  • クレジットカードのポイントが貯まる

というメリットがあるからです。

これ以上の入金方法はありません。困るのは、クレジットカード(デビットカード)による入金でトレードをして利益が出た場合には、利益分は別の出金方法を選ばなければならないという点です。

利益が出た分は、銀行送金で出金しましょう。

XM(エックスエム)公式サイトはこちら

【2019年最新】XMの出金方法・出金手数料・出金時間まとめ。XM(エックスエム)の出金方法の評判と注意点

「XMの出金方法には何がありますか?」
「XMの出金手数料はいくらかかりますか?」
「XMの出金方法は何を選べば良いでしょうか?」
・・・

XMの出金方法について解説します。XMなど海外FX業者の出金方法は、常に利用できる方法が変わってしまうので、最新の情報のチェックが必要です。

XMの出金方法

確認日:2019年6月26日

確認日時点で利用できるXMの出金方法は

  1. 海外送金による出金
  2. クレジットカード(デビットカード)による出金

の2つの方法になります。

方法その1.海外送金による出金

海外送金による出金とは?

XMが顧客資金を管理している外国銀行の銀行口座から、海外送金で、投資家の日本の銀行口座に出金する方法のこと

を言います。

海外送金による出金にかかる手数料

海外送金による出金では

  1. 海外FX業者が利用する外国銀行側で発生する送金手数料
  2. 中継銀行で発生する送金手数料
  3. 受取銀行側で発生する送金手数料(リフライングチャージ)
  4. 為替手数料

が発生します。

リフライングチャージとは

同一の通貨(両替なし)の送金を受け取る際に銀行が徴収する手数料のこと

ただし、

  • 中継銀行を利用しないことが多い → 中継銀行で発生する送金手数料:無料
  • 日本円口座から、日本円の出金が多い → 為替手数料:無料

ですので、実質的には

必要なのは

  1. 海外FX業者が利用する外国銀行側で発生する送金手数料
  2. 受取銀行側で発生する送金手数料(リフライングチャージ・被仕向送金手数料)

のみです。

XMでは

XMは、当社側の銀行手数料のみを負担いたします。

とされているため

海外送金による出金にかかる手数料は

  • 受取銀行側で発生する送金手数料(リフライングチャージ・被仕向送金手数料)

のみなのです。

銀行の相場では

  • 被仕向送金手数料:1,500円
  • リフライングチャージ:2,500円

合計:4,000円

ほどの出金手数料が発生します。

海外送金による出金にかかる時間

資金が銀行口座に入金されるまで、どのくらいかかりますか?

送金先の国によって異なります。銀行送金は着金までEU圏内ですと通常3営業日ほどかかりますが、一部の国については5営業日を要する場合があります。

3営業日から5営業日の時間がかかる

ことになります。

海外送金による出金の注意点

一部のネット銀行は利用できない!

海外送金の受入れを行っていない下記の銀行への出金処理はできかねますのでご注意ください: ゆうちょ銀行、じぶん銀行、ジャパンネット銀行、新生銀行、みずほ銀行(インターネット支店のみ)

とありますが、海外送金の受け入れを行っていない銀行(SWIFTコードがない銀行)には出金できないのです。

1万円以下の出金はできない!

最低出金額は、10,000円です。それ以下の金額では出金できません。

XMの海外送金による出金のメリット

  • 海外送金による出金方法は、利用できなくなる可能性が低い

XMの海外送金による出金のデメリット

  • 手数料が高い
  • 出金が完了するまで、3営業日から5営業日の時間がかかる
  • ネット銀行が利用できない

方法その2.クレジットカード(デビットカード)による出金

クレジットカード(デビットカード)による出金とは?

クレジットカード(デビットカード)で入金していた場合、その入金(ショッピング支払い)をキャンセル処理することで、入金額の範囲内の金額までキャンセルできる(出金できる)方法のこと

を言います。

クレジットカードのキャンセル処理ですので、クレジットカードの支払い口座に出金されます。

XMでは

  • Visa
  • Mastercard
  • JCB

が利用できます。

クレジットカード(デビットカード)による出金にかかる手数料

無料です。

基本的に、クレジットカード(デビットカード)による出金というのは「キャンセル処理」ですので、手数料は一切発生しないのです。

クレジットカード(デビットカード)による出金にかかる時間

お客様の出金お申し込みは弊社バックオフィスにより24時間以内に処理されます。Eウォレットによる着金は同日、銀行送金やクレジット/デビットカードは通常2~5営業日を要します。

2営業日~5営業日

と考えましょう。

クレジットカード(デビットカード)による出金の注意点

クレジットカード(デビットカード)によって入金したら、自動的にクレジットカード(デビットカード)による出金しか選べない

出金優先手順とは何ですか?
全当事者を不正行為から守り、マネーロンダリングおよび/もしくはテロリストへの資金供給の可能性を最小限に抑えるため、XMtradingは、以下の出金優先手続きに基づき、ご資金の入金元へのみ出金/返金処理いたします。:

クレジットカード/デビットカードへの出金。ご送付頂いた出金リクエストは、その際にお客様にてお選びいただいた決済方法に関わらず、カードによるご入金合計金額に達するまでこちらの決済方法にて処理されます。
クレジットカード・デビットカード合計入金額を完全に出金完了後、電子財布への出金が可能です。
銀行電信送金等のその他のすべての決済方法は、上記2つの方法による合計入金額を出金しました後に、選択できます。
すべての出金リクエストは24営業時間内に処理されます。ただし、出金リクエスト送信後、取引口座には即座 に処理中の出金として反映されます。 お客様が誤った出金方法を選択された場合、お客様のリクエストは上記に示された出金優先手順に従って処理されます。 すべてのお客様の出金リクエストは元の入金がなされた通貨にて処理されます。入金通貨が送金通貨と異なる場合は、実勢の為替レートにてXMtradingが交換いたします。

と書いてありますが

基本的には

クレジットカード(デビットカード)による出金というのは「キャンセル処理」ですので、それを優先するということです。

投資家側にデメリットはありません。

クレジットカード(デビットカード)による出金のメリット

  • 手数料が無料
  • どの銀行でも利用できる

クレジットカード(デビットカード)による出金のデメリット

  • 出金が完了するまで、2営業日から5営業日の時間がかかる
  • 入金した金額以上の出金はできない

XM(エックスエム)の出金方法の評判

XMの出金方法は

現時点では

  1. 海外送金による出金
  2. クレジットカード(デビットカード)による出金

しかないため、選択肢が少ないのですが

  • bitwallet
  • SticPay
  • i-Account

なども、一時的には利用できていました。

しかし、XMは日本在住の日本人顧客が最も多い海外FX業者です。

そのため、金融庁からの圧力も強く、利用している出金方法が急に利用できなくなることが多いのです。

出金方法のバリエーションという意味では、評判が良くない海外FX業者と言えます。

XM(エックスエム)公式サイトはこちら